介護というのは高齢者を相手にすることが多いですね。
高齢者は病気になりやすいし、状態が急変することがあります。
介護に関わる人は、そのことを常に頭に入れておきたいですね。
具合が悪いことを歳のせいにすると本当の原因を見落とすことになります。

広告

病気やけがというのは急に起こります。
そういう時にあわてて対応を間違えると大ごとになりかねません。
そうならない様に医学用語くらいは正しく覚えておきましょう。
あわてない程度の基本的な用語だけでも十分だと思います。

介護というのは高齢者を相手にすることが大半です。
高齢者は病気になりやすいし、状態が急変することがあります。
介護の仕事をしている人は、そのことを常に頭に入れておきたいですね。
具合が悪いことを歳のせいにすると本当の原因を見落とすことになります。

高齢者は体力や抵抗力が弱くなったぶん、病気になりやすくなりますね。
介護の仕事をしている人は、そのことを考慮しておきたいですね。
一番まずいのは、具合が悪いことを歳のせいにすることです。
手遅れになる可能性があります。

心身ともにとても大変なのが介護です。
特に終わりがないということで精神的な疲労はすごいです。
計画的に休まないとダメですね。

自宅で介護している家庭は多いと思います。

すべてを自宅でやろうとすると失敗しますよ。

介護保険サービスを活用しましょう。

高齢者で糖尿病と言う人は多いですね。
ある程度の年齢で糖尿病になると、多くの場合が完治しないですからね。
介護のときにも注意が必要です。